先輩からのメッセージ

研究室時代に学んだ知識を活かし,企業での研究に励む

卒業生:境 利郎

境 利郎
平成19年度 材料工学研究室(金属材料研究室) 修士修了
古河スカイ 技術研究所 第三研究部 加工技術研究室

私は金属材料研究室を卒業後にアルミ圧延メーカーに就職し,研究職に就いています.研究内容はアルミニウムの接合についてであり,主に摩擦攪拌接合について研究しています.

大学,大学院ではCu合金の組織について研究しており,アルミニウムの溶接や,摩擦攪拌接合についての知識は殆ど有りませんでした.しかし,接合後の材料組織の解析等には研究室の時に身につけた多くが役にたっています.また,研究に使用する実験器具等の設計・製図,実験装置の制御装置の調整等には大学時代に学んだ設計,製図,制御についての知識が生きています.会社の同僚の多くは材料科学を専攻しており,これらの知識を持っていることは僕の強みとなっています.

ページのトップへ