ダイナミックデザイン研究室

ダイナミックデザイン研究室

キーワード 振動・音響解析,制御,非線形ダイナミクス,ヒューマン・ダイナミクス

ダイナミックデザイン研究室では,システムの動的挙動の解析・制御を目的として,振動を中心に音,およびそれらに関わる人間の問題に関心をもって,以下のようなテーマで基礎的および応用的研究を行っています.

機械構造物の動特性解析とその応用

複雑で多様な挙動を示す非線形要素を含むシステムのダイナミクス解析および制御を目的として,モデリング手法および振動を抑制する各種制振装置の開発を行っています.


ダイナミックダンパーの開発
機械構造物の振動を抑制する各種制振装置の開発を行っています.

振動体の音響解析とパッシブ/アクティブ騒音制御

物体の振動放射音を,境界要素法などを用いて解析しています.また,機器騒音を低減するために,共鳴機構を利用したパッシブ型の消音装置,スピーカを用いて騒音を相殺するアクティブ騒音制御手法の開発等を行っています.


無響室とプリンタの騒音計測
外部からの音の混入,および壁からの反射音を防ぐ無響室内において,機器の放射音を計測します.

人間の動特性計測とその応用

人間の動的な応答を計測してその特性を明らかにするとともに,身体状態の推定・評価を行い,診断,機能回復などに役立てようとしています.また,人間にとって心地良い音,不快な音の特徴を捉え,機器設計への応用を目指しています.

ページのトップへ